イージーポーセリングとは

\
  \
    \
/
/  
/    

もっと気軽に、手軽に器づくりを楽しめる」
ポーセリンアートの新たなご提案です。

自宅のオーブンと身近な道具を使って、気軽に器へのデザインを楽しめるクラフトのこと。
手軽に使える「Oven Art Colors」(絵の具)、「Oven Ink」(アートシート)を使って仕上げます。
窯(電気炉)を使わずに、人気のポーセラーツや憧れの手描き絵付けのような器づくりを味わえます。
気分はまるで絵付け職人です。

ここがおすすめ

手軽につくれる

電気炉不要!家庭用オーブンと身近な道具で仕上げることができる為、気軽に始められます。

安心・安全

「Oven Art Colors」、「Oven Ink」ともに人体に害のあるものは含まれておりません。安心してご使用ください

同じ材料で様々な素材への絵付け(デザイン)ができる

オーブンの加熱に耐えられる素材であればどんな素材にでも絵付けができます。陶磁器(強化磁器)はもちろん、耐熱ガラス、ホーローなどにも使用でき、ハンドメイドの幅が広がります。同じ材料で様々な素材への絵付けができることも嬉しいポイントです。

「Oven Art Colors」と「Oven Ink」は併用OK

組み合わせて使えば、作品づくりの幅が広がります。その場合はOven Ink(アートシート)を転写させ、加熱し完成させた後にOven Art Colors(絵の具)で着色し、加熱します。

オーブンアートカラーズ

What's Oven Art Colors?
オーブンアートカラーズとは

  • 陶磁器などに描き、オーブンで150℃ 30分加熱して硬化する水性の絵の具です。
  • 一般的な絵の具に比べて素材に密着し、剥がれにくいのが特徴です。オーブン加熱後の作品は短時間の水洗いができます。
  • 色の三原色(マゼンタ、イエロー、シアン)、ホワイト、ブラックの5色展開で、混色することで中間色など幅広い色づくりを楽しめます。

おすすめPoint

  • 手軽に描ける
    自宅のオーブンと身近な道具で手軽にオリジナルの雑貨づくりを楽しめます。
  • 豊かな表現ができる
    筆で描くだけでなく、スポンジング、ステンシル、スクラッチなど幅広い技法が楽しめます。
  • 無限に色がつくれる
    5色の絵の具を混色することにより、様々な色をつくることができます。
  • 何度でも描き直せる
    オーブン加熱後もアルコールなどで拭き取れば、何度でも描き直しができます。

作品イメージ

ご使用の前にご確認ください

  • 人体に害のある成分は含まれていません。加熱に使用したオーブンも人体に害はありません。
  • オーブンアートカラーズガイド【商品番号6A1012/¥110(税込)】に記載の注意事項をご確認の上、ご使用ください。
    オーブンアートカラーズ ミキシングカラーズセット【商品番号 731012】には付属しています。
  • 日本キルンアート協会で取り扱いの磁器用上絵の具、ガラス用上絵の具とは制作手順・焼成方法が異なります。

制作手順

  1. 1絵の具を準備
  2. 2素材に描き24時間乾燥
  3. 3オーブンで加熱(150℃で30分)
  4. 4冷ましたら完成

オーブンアートカラーズ関連商品について

塗り絵感覚で楽しめる絵柄の輪郭線付きの陶磁器とオーブンアートカラーズがセットになったキットなど、簡単に楽しめるものも揃っています。

描く素材について

陶磁器(強化磁器)やホーローなど、オーブンで加熱(150℃で30分)できる硬質で絵の具が染み込まないものをご使用ください。

カラーレシピ

5色の割合を変えて混色することで、様々な色をつくることができます。

おすすめ

オーブンレンジで絵柄が焼付く「オーブンインク(アートシート)」と組み合わせて楽しむこともできます。オーブンインクは、陶磁器やガラスに、電子レンジ3分&オーブン3分で絵柄だけが焼きつくアートシートです。 「オーブンアートカラーズ」と「オーブンインク(アートシート)」は加熱方法が異なります。組み合わせて制作する場合は、「オーブンインク(アートシート)」の作品を加熱し完成させた後に「オーブンアートカラーズ」で描いて加熱(150℃ 30分)してください。

おうちのオーブンレンジでポーセリンアート オーブンインク

電子レンジ600Wで3分&オーブン160℃ で3分加熱して絵柄だけがくっつくアートシートのことです。豊富なデザインで手軽にポーセリンアートを楽しめます。

おすすめPoint

手軽に楽しめる

貼り付けたいパーツをカット、水を入れたボウルに10秒ほど浸しキッチンペーパー等の上に取り出し水気をとります。

種類豊富なアートシート

250種類以上。絵柄を選ぶ時間も楽しめます。

絵柄が消せる

専用ジェルでオーブン加熱後でも消すことができます

作品イメージ

リンク先を下にしてください。
リンク先を下にしてください。
リンク先を下にしてください。
リンク先を下にしてください。
リンク先を下にしてください。
リンク先を下にしてください。
リンク先を下にしてください。
リンク先を下にしてください。

オーブンインク制作手順

おうちのオーブンレンジでポーセリンアート オーブンインク

STEP1
シートをカット

貼り付けたいパーツをカット、水を入れたボウルに10秒ほど浸しキッチンペーパー等の上に取り出し水気をとります。

おうちのオーブンレンジでポーセリンアート オーブンインク

STEP2
アートプライマーを塗る

陶磁器やガラスの表面をよく洗うか、油分やホコリを取り除き拭き取った後、表面にプライマーを塗布します。

おうちのオーブンレンジでポーセリンアート オーブンインク

STEP3
転写する

絵柄の表面が下向きになるように反転させ、プライマーを塗った上に移し、剥離紙をスライドさせ貼り付けます。



おうちのオーブンレンジでポーセリンアート オーブンインク

STEP4
スキージーで圧着させる

スキージーを使用してしっかりと水と空気を抜き密着させます。

おうちのオーブンレンジでポーセリンアート オーブンインク

STEP5
オーブンレンジへ

600Wに設定したレンジで3分加熱、続けて160度に設定したオーブン(予熱なし)で3分加熱します。

おうちのオーブンレンジでポーセリンアート オーブンインク

STEP6
フィルムをめくる

加熱後、粗熱がとれた頃にオーブンから取り出し、よく冷めてたら表面のフィルムをゆっくり剥がして完成です。


ご使用の前に必ずご確認ください

  • 本製品はシールではありません。電子レンジ&オーブンを使用して絵柄のみを転写し焼き付けできる新素材シートです。
  • 焼き付けたオーブンインクは「食品衛生法」に適合しています。万が一、はがれた絵柄等が体内にはいっても無害ですので安心してお楽しみいただけます。
  • 日本キルンアート協会で取り扱いの磁器用転写紙、ガラス用転写紙とは制作手順・焼成方法が異なります。また、日本キルンアート協会で取り扱いの磁器用転写紙、ガラス用転写紙、溶剤等との併用はできません。
  • 陶磁器はオーブンレンジ対応の素材、ガラスは耐熱ガラスのもの等、オーブン加熱に対応した素材をご使用ください。
  • 絵柄を重ねたいときは制作最終工程まで完了してから再度作業を行ってください。
  • その他、オーブンインク商品カタログオーブンインク使用解説書(商品番号A1000)に記載の注意事項および各商品に付属の使用説明書を必ずご確認の上、ご使用ください。

オーブンインク関連商品について

アートシート

転写紙はこちら


オーブンインク関連商品

道具(オーブンインク用)


オーブンインク制作手順

陶磁器(強化磁器)やホーローなど、オーブン160℃で加熱できるものをご使用ください。

おすすめ素材はこちら

おすすめ

オーブンアートカラーズ

オーブンアートカラーズとは

陶磁器などに、オーブンで150℃ 30分加熱して硬化する水性絵の具です。
一般的な絵の具に比べて素材に密着し、剥がれにくい特徴があります。
オーブンインクと併用して楽しむことができます。

オーブンアートカラーズはこちら

  • insta
  • Facebook
  • 転写紙.comTENSYASHI.COM